iPhoneランキング
ここを友達に教える
スマホランキング

根本しのぶ ランキング!

根本しのぶ 天空のレストラン

サイコロを振って食材を集め、料理が完成したらギャルソンを雇って料理を持たせてゆき、自分の資産を増やしていくボードゲームです。自分の料理に関係ない食材をもらったときにほかのプレイヤーに嫌がらせで渡してヤミ料理にしたり、(イナゴとかあるw)ギャルソンが成長してゆくとギャルソン同士の『ギャルソンバトル』なるものもあり、パーティなどでやったら盛り上がります。難をあげれば、友達と遊ぶときに使うマップがもっと広ければ良かった点と、マップの種類ももっとほしかったところ。いたストとか好きな人なら確実にハマります。 天空のレストラン 関連情報

根本しのぶ ペンギンの問題X 天空の7戦士

子どもが急にペンギンの問題が好きになってしまし、どこで見かけたのやらこのゲームが欲しいと言い出して、がんばってお小遣いを貯めて、購入しました。3DSでも使えるので、喜んで遊んでいます。子どもは大満足しています。 ペンギンの問題X 天空の7戦士 関連情報

根本しのぶ 天空の舟―小説・伊尹伝〈下〉 (文春文庫)

ついに商王朝が樹立されるまでの主人公の手に汗握る活躍が本書の大部分を占めるが、私は一番最後の「桑林の雨」の章が好きだ。守成は創業より難し、というが、湯王の即位後に何があり、どう立ち向かったか。雨乞いのために自らを犠牲にしようとする湯王、そして湯王の死後、二代目の王の心の目を開かせようと努める伊尹の姿は、リーダーたるものの資格ー徳とは何かを教えてくれる。 天空の舟―小説・伊尹伝〈下〉 (文春文庫) 関連情報

根本しのぶ 天空の蜂 (講談社文庫)

東野圭吾さんの作品。1995年に書かれたものである。しかし東日本大震災後の今であっても全く色あせていない。他の東野圭吾作品と比較しても本作のスケールの大きさには驚く。ちょっと良い意味での違和感すらあった。現在東野圭吾は知名度の高い小説家となっている。他の作品を読んだことのある人はこの天空の蜂を読んでみて欲しい。こんな作品も書き上げていたのかと感動できるのでは?刑事だけではなく自衛隊、知事など多くの登場人物が出てくる。登場人物数はこの作品が最も多いだろう。本書内では原子力発電を推進するもの。反対するものそれぞれの言い分、立場などを詳細に書かれている。小説という枠内に収まらない作品に仕上がっていると思える。印象に残る言葉も数多かった。個人の主張というのは実は立っている地面(環境)によって変わるものでしかないという台詞には考えさせられた。本書を通じて子供を救出する場面と最後のビックBが海上に落下していく場面は思わず手に汗を握る思いだった。これほど優れた作品が未だに映像化されていないことには意外な思いだった。原子力発電の抱える問題に斬りこみすぎなのであろうか。(個人的に東野圭吾さんの作品郡は最近になって読み始めた。ヒット作は大抵映像化されている) 天空の蜂 (講談社文庫) 関連情報

根本しのぶ 夢幻

昭和61年の芸能界を舞台にしたアニメーションの主題歌である「夢幻」は、近年耳にすることの少ない歌謡曲テイストにあふれた曲です。今の時代に、こういう曲を世に問うことが出来るのが水樹さんの凄いところだと思います。その他の三曲も期待通りの素晴らしい曲なので、おすすめです。 夢幻 関連情報


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|野球|サッカー]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
洋楽ランキング